TOP | 哀れ飯〜結婚までの道のり〜 | 【第106話】ふみ飯ならぬ哀れ飯

【第106話】ふみ飯ならぬ哀れ飯

ちまたでは「ふみ飯」が話題になっている。
 
完璧なごはんをつくる美人芸能人たち。
 
”美人”というキーワードだけで、ご飯も美味しく見えるものなのだろうか。
 
 
私が続けている哀れ飯。
 
投稿写真から何となくの性格や容姿が想像されているとすれば。。
 
 
はい、あなた、正解ですよ!!
 
 
がさつです。
 
昨日も実家で玉ねぎの輪切りをしたのですが、実父からも
 
「これ、絶対お前が切ったやろw」
 
と、バレる始末。
 
 
そんな私もがんばって”ふみ飯”風にパシャリ撮ってみました。
 
 
ふみ飯ならぬ哀れ飯
 
どげーん。
 
あ、箸が入ってないな。
 
明太子と辛子高菜逆のほうが色のバランスがよかったかしらー。
 
100話を超える哀れ飯、写真がキレイになった時は、私が女子として目覚めたときですよ。
 
 
♪ここでひとネタ。♪
 
悲しいとき~。。。
一人暮らしだと食べ物があるといつまでも食べ続け、止めることが出来ない時〜

<< 【第105話】筍で春を感じる

【第107話】37歳、最後の晩餐 >>